まだペットボトルで飲んでるの?浄水ボトルで水飲もう【ブリタ フィル&ゴー】

インテリア

どうも、たか (@takamos_couple) です。

今回は僕が購入したブリタの浄水ボトル、フィル&ゴーについてのレビューをまとめてみました!

最初に結論言っておくと、「買ってよかった」です。

  • ブリタ フィル&ゴーのレビューが気になる方
  • お金を節約したい方
  • ペットボトルのゴミを減らしたい方

こんな方々の参考になれば幸いです。

それでは早速行きましょう!

ブリタ フィル&ゴー

十分に水分補給することって重要ですよね。

脱水症状にならないためっていう意味合いもありますけど、筋肉肥大のことや、美容のことを考えても、十分な量の水分をとることはすごくメリットがあることです。

ただ水道水って、まずいですよね?僕もそう思います。

でも、水はたくさん飲まなければいけない、どうするか?

必然的にペットボトルの飲料を日常的に買うことになると思うんです。(水筒派もいるけど)

僕も以前まで、通販で一番安い2Lのミネラルウォーターを定期的に箱買いしていました。

しかし、そういうことをしてると、以下のような不満が出てきますよね。

  • お金がかかる
  • 持ち運びが面倒くさい
  • ゴミが大量に出る

僕がこんな不満を持っているとき、ブリタの商品に出会いました。

ブリタはドイツの浄水器メーカーで、スタイリッシュなデザインで人気です。

ポット型の浄水器は広く知られていて、もうお持ちの方々も多いのではないでしょうか?

ただ、ブリタにはポット型の浄水器以外にも、ボトル型、カラフェ型の浄水器があり、

僕が買ったのは、ボトル型のフィル&ゴー という商品です。

シンプルなデザインに映える原色の青。ブリタらしいスタイリッシュなデザインです。

どこにフィルターが入っているかというと、ここ。

飲み口のところに活性炭フィルターが入っていて、塩素等の不純物が取り除かれた水を飲むことができます。

僕はこのフィル&ゴーの2本セットを購入して、

1本は家に、もう1本は研究室に置いて、何時でも水分補給ができるようにしています。

使用感

ここからは、このフィル&ゴーを一か月ほど使用して分かった、メリット・デメリットについてまとめていきます。

メリット

お金の節約につながる

まずはメリットです。

まず第一に、お金が節約できるということです。

まず一日に2本、500mlペットボトルの飲料を買うとしたら、一か月最低でも6000円はかかります。

では、ブリタ フィル&ゴーで水を飲んだらどうでしょうか?

フィル&ゴーのフィルターは、1枚500円程度です。そして、一枚で150Lを浄水することができます。

1か月に同じ量(30L)を飲むとすると、5か月間使用ができるので、1か月100円です。

メーカーが推奨している、1か月交換に従ったとしても、1か月500円

とんでもない節約効果です。

ペットボトルのごみが減る

そしてこれ。

僕は以前、2Lペットボトルの水を一日に1本消費しており、

ごみ袋はすぐにパンパンになっていました。

ゴミ袋をこまめに変えたり、ゴミ出しを頻繁にするのは非常に面倒です。

一回でもゴミ出しを忘れると、ペットボトルのゴミでキッチンが圧迫されていました、、、

それが今は、ペットボトルゴミが一切ない状態に!

そんなに変わるかなと思う方もいると思いますが、

これが結構ストレスフリーというか、開放感があるんですよね。

荷物が減る

僕は、水をたくさん飲みたい貧乏大学院生のため、

飲み物代を浮かすために2Lの水を毎日研究室にもっていっていました。

それが今では研究室にブリタ フィル&ゴーを置いておくだけ。

水で重くなったカバンを背負って研究室に行く必要も、

水を持ってくることを忘れた日に、泣く泣く麦茶を買う必要もなくなりました。

水が飲みたかったら、こいつに水道水を入れるだけ。

すごく気軽になりますよ。

デメリット

週に1回、フィルター洗浄の必要あり

そしてここからはデメリットです。

活性炭フィルターは、1週間に1度、洗浄することが推奨されています。

まあ、洗浄といっても水で洗い流して、熱湯で殺菌するだけなんですが、

ずぼらな僕にとっては、これがちょっとめんどくさい。

あんまり大きな声では言えませんが、2週間洗わんくても水はおいしいです、、、

吸わないと水が出ない

あとはこれ。

このボトル、傾けただけでは水は出てきません。

ですので、傾けた状態から水を吸わなければいけないのですが、

水をがぶがぶ飲みたいときはこれが鬱陶しく感じます。

あと、地味にサプリメントが飲みづらい

これは明確なデメリットかなと。

ただ、これが気になるならフィル&ゴー アクティブにするといいと思います。

これの場合、ボトルを押し込むと水が出てくる、スクイズボトルのように使えます。

世間にはこちらを推す方の方が多いようですね。

浄水項目は12個中9個

気になる方には気になる、浄水能力。

このブリタフィル&ゴーに取り付ける活性炭フィルターですが、

少し浄水能力が低いです。

消費者庁では、以下の12の物質のうち、いくつかを80%以上除去できるものを浄水器とします。

消費者庁の取り決める除去対象
  • 遊離残留塩素
  • 濁り
  • クロロホルム
  • ブロモジクロロメタン
  • ジブロモクロロメタン
  • ブロモホルム
  • テトラクロロエチレン
  • トリクロロエチレン
  • 総トリハロメタン
  • 2-クロロ-4・6-ビスエチルアミノ-1・3・5-トリアジン
  • 2-メチルイソボルネオール
  • 溶解性鉛

このうち、濁り、クロロホルム、溶解性鉛を除去できません。

もし、あなたが浄水器に、水のおいしさだけでなく、完全なる浄水を求めるならば

フィル&ゴーを購入するのは間違いかもしれません。

まあ、水道水をそのまま飲んでも大丈夫なのに、これらが除去されないから危ないってなることはないので、気にしなくて大丈夫です。味に支障は全くありません。

まとめ

以上、ブリタ フィル&ゴーのレビューでした!

利便性、デザイン共に納得のいく商品でしたので、

皆さんにもぜひ試してみてほしいです!

それでは!!

▼たかの買ってよかったものといえば、、、

▼もすの買ってよかったものといえば、、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました